国際結婚の悩みは現実とのギャップが一因

 

国際結婚の悩みには、理想と現実とのギャップの大きさが発端となるケースが多いようです。

国際結婚をお考えの方は、幸せな結婚を実現するためにも準備や心構えをしっかり行っておきましょう。例えば、相手の母国に一度も行っていない、相手の家族に会わないまま結婚を決めることはおすすめしません。

また、お互いの結婚観が一致しているかどうか、育児方針やお金に関する価値観はどうか、結婚前に話し合う時間を設けておくと安心です。

これから一緒に長く過ごすパートナーだからこそ、「どうにかなるだろう」という曖昧な考えではなく、老後も見据えてお互いオープンに言い合う関係性を築きましょう。

 

理想と現実のギャップといっても、楽しい・面白いギャップも多く存在します。文化の違いを理解して楽しめる余裕を持つことが、国際結婚を成功させるカギなのかもしれません。そのためにも、事前の情報収集と悩みを相談できる相手を見つけておくことをおすすめします。

 

グルーバル化が進む今、国際結婚は特別なことではなくなりました。しかし、まだまだ国際結婚に対して様々な問題があることも事実です。言語や文化だけではなく、家族関係で悩むこともあるでしょう。ウォルデン京子の恋愛結婚生活お悩み相談所では、カウンセリングを通して国際結婚に関する様々な問題を解決するお手伝いをいたします。家族関係で悩んでいる、生活習慣の違いで困っているなど、国際結婚に関する悩みはどうぞお気軽にご相談ください。